前回の「トイレグッズに帽子型ヘルメット、備えたい防災グッズ」に続き、今回もヨドバシカメラ マルチメディアAkibaで快眠に役立つリラックスツールの注目株を取材した。心地良い睡眠を求めるのは老若男女を問わないこともあり、ヒットモデルは幅広い層から支持を集めるものが多い。同店グループリーダーの関東嗣朗氏は「快眠の妨げになっているのが環境なのか体なのかで最適なアイテムは変わってきます。当店では寝具は扱っていませんが、どの方面でも手助けになる商品は取りそろえているので、合わせ技で快眠につなげてもらえればうれしいですね」と話していた。それを踏まえて注目ツールをみていこう。

●快眠に役立つ注目のリラックスツール
目覚ましツール めざましカーテン mornin’ MN-C01 Robit 3985円(税込み/ポイント10%)
Bluetoothでつながったスマホのタイマーと連動して、ゆっくりとカーテンを開閉する。1台のスマホで最大4個が制御できる。乾電池を除くサイズと重量はW56×D41×H97mm/約67gとなる。
マッサージ器 ホットネックマッサージピロー AX-HXL191 アテックス 8424円(税込み/ポイント10%)
首筋や腰、肩などに巻き付けられる三日月形のマッサージ機で、患部をほのかに温めるヒーターも内蔵している。カバーは3種類あり、水洗いが可能。サイズと重量はW440×D440×H140mm/約1.2kg。
マッサージ器 3Dアイマジック EM-002 dr.air 1万8000円(税込み/ポイント10%)
サングラスのように装着し、目の周囲やこめかみをマッサージする。加圧とバイブ、温熱、サウンドの4機能を使って眼精疲労をほぐす。サイズと重量はW200×D120×H80mm/約305gとなる。
アロマツール MAGIC BALL BASIC MB-17/18/19 antibac2K 2万9160円(税込み/ポイント10%)
約20畳までの部屋に向いたアロマ機能つきの空気清浄機。インフルエンザ対策やPM2.5対策になるうえ、消臭効果もある。適正水量は500mLで、サイズと重量はφ200×φ200mm/約3.0kgとなる。
アロマツール ディフューザーシリーズ Circa Home 5400円(税込み/ポイント10%)
アロマオイルを満たした瓶に木製スティックを挿すことで、電気を使わずに香りを拡散させるリードディフューザー。販売終了品を含め10種類以上の香りをラインアップしている。

 環境をサポートするのがスマホと連動するカーテン開閉ツール「めざましカーテン mornin’」なら、「ホットネックマッサージピロー」や「3Dアイマジック」などのマッサージ器は体をほぐして快眠に導くツールといえる。アロマ系の「MAGIC BALL BASIC」「ディフューザー」は心を休める方向で眠りを手助けするはずだ。それぞれのジャンルで各モデルが目立っている理由は次のページから明らかにしていきたい。

※参考…同店の注目防災グッズ一覧
非常用トイレ セルレット4回分 後藤 761円(税込み/ポイント10%)
防災キャップ IZANO CAP DICプラスチック 3210円(税込み/ポイント10%)
車搭載インバーター OSE-DA060U05 オーム電機 3210円(税込み/ポイント10%)
車搭載インバーター OSE-DA120U05 オーム電機 4290円(税込み/ポイント10%)
ラジオ ICF-B99 ソニー 7530円(税込み/ポイント10%)
加熱式ランチボックス BC-007 バロクック 4750円(税込み/ポイント10%)
防災用ポリタンク ABO-12 旭電機化成 820円(税込み/ポイント10%)
ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 5階にあるリラックスツールコーナー。マッサージチェアの周辺にさまざまなアイテムが並べられている
[画像のクリックで拡大表示]
関東氏がピックアップしてくれた快眠リラックス5アイテム
[画像のクリックで拡大表示]
※写真や文章で掲載している価格とポイントは、2017年8月23日14:30時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい。