前回の「NASキット、売れ筋トップはシノロジーの『DS216j』」に引き続き、今回はTSUKUMO eX.に外付けHDDの売れ筋を取材した。ストレージコーナー担当の松本尚樹氏は「ノートPCの増設用とテレビの録画用で購入する人が多いですね。デスクトップPCだと内蔵HDDが中心になるのは、秋葉原という土地柄もありそうです」と語る。

 安定した需要が続く外付けHDDだが、現在売れているのは以下のモデルだ。

●外付けHDDの売れ筋ランキング
1位 HDCL-UT3.0KF アイ・オー・データ機器 8980円
USB3.0接続の据え置き型HDDで、容量は3TBとなる。テレビやビデオカメラに直接つないで録画や動画のバックアップができる。サイズと重量はW39×D185×H120mm/約1.1kgとなる。
2位 WD Elements Portable WDBUZG0010B ウェスタンデジタル 6080円
USB3.0に対応したポータブルタイプの1TB HDD。独自ツール「WD SmartWare Proバックアップソフトウェア」の30日間使用権が付属する。サイズと重量はW82.1×D110.6×H15mm/約130g。
3位 DashDrive HV620 ADATA 5780円
光沢感のあるきょう体を採用した1TBのポータブルHDD。USB3.0に対応し、ホワイトとブラックのバリエーションを備える。サイズと重量はW117×D78×H15mm/約165gとなる。
4位 CANVIO BASICS HD-AC10T 東芝 7602円
USB3.0に対応する1TBモデルで、同社のポータブルHDDのエントリーシリーズに属する。カラーはブラックとホワイトがあり、サイズはW80×D119×H15mmとなる。重量は非公開。
5位 M3 Portable HX-M401TCB/GM Maxtor 1万4980円
ポータブル向けで最大容量の4TBを備えるHDDで、接続はUSB3.0となる。重量は非公開で、サイズはW82×D118.2×H19.85mmとなる。ドライブマネージャーソフトが付属する。

 1位になったアイ・オー・データ機器の「HDCL-UT3.0KF」を除いて、ポータブルタイプのHDDが上位に並んでいた。5位の「M3 Portable HX-M401TCB/GM」以外は1TBというところも共通項がありそうだ。松本氏は「外付けSSDも込みで集計しましたが、上位はHDDが独占状態になりますね。1位も2位以下も、秋葉原ならではという売れ方をしているところがあります」という。次のページからその真相を個別にみていこう。

※参考…同店のNASキットの売れ筋ランキング
1位 DiskStation DS216j シノロジー 1万6980円
同率2位 DiskStation DS115j シノロジー 1万2593円
同率2位 TS-431P QNAP 4万1481円
同率2位 TS-251A-2G QNAP 4万3000円
5位 TS-128 QNAP 1万4500円
TSUKUMO eX.の3階にあるストレージコーナー。NASキットや内蔵HDDとともに、外付けHDDもコーナー一面に並べられている
[画像のクリックで拡大表示]
※掲載している価格は、2017年7月21日14:00時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい。