今回は、ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBAでモバイルノートPCの売れ筋を取材した。同店のパソコン専門チームスタッフの渡辺雄紀氏によると、最近はパソコン全体でもモバイルタイプが主流になっているとか。「モバイルノート:据え置き型ノート:デスクトップと分けると、いまの売れ行きは5:4:1の割合になります。加えて、現在は新生活シーズンということで、大学や仕事で使うためということでモバイルタイプの人気がさらに上がっています」という。

 旬の風を受けながら波に乗るモバイルPC、なかでも人気があるのが以下の製品だ。

●モバイルPCの売れ筋ランキング
1位 Surface Pro 4 CR3-00014 日本マイクロソフト 14万2340円(税込み/ポイント1%)
2736×1824ドットの12.3型液晶を搭載するタブレット。Core i5と8GBメモリー、256GB SSDを搭載し、MSオフィスも使える。駆動目安は約9時間。W292.1×D201.4×H8.4mm/約786gとなる。
2位 MacBook Air MMGF2J/A アップル 10万6700円(税込み/ポイント5%)
1440×900ドットの13.3型液晶とCore i5、8GBメモリーを搭載する薄型Mac。ストレージは128GB SSDで、駆動の目安は約12時間となる。サイズと重量はW325×D227×H17mm/約1.35kgとなる。
3位 Surface Pro 4 FML-00008 日本マイクロソフト 9万6980円(税込み/ポイント1%)
1位の下位モデルで、Core m3と4GBメモリー、128GB SSDを採用する。MSオフィスの搭載やキーボードは別売の点は上位と同じ。駆動目安は約9時間で、W292.1×D201.4×H8.4mm/約766gとなる。
4位 Inspiron 13 5000 MI53C-6WHB デル 12万9380円(税込み/ポイント10%)
逆折りしてタッチ操作できる2in1タイプの13.3型フルHDモデル。Core i5と8GBメモリー、256GB SSDとMSオフィスを搭載し、駆動目安は約9時間。W324×D224.8×H20.4mm/約1.62kgとなる。
5位 ZenBook UX310UQ エイスーステック・コンピューター 11万5330円(税込み/ポイント10%)
Core i5と8GBメモリーに外部GPUのGeForce 940MXも搭載した、13.3型のフルHDノート。タッチ機能とMSオフィスは非搭載。駆動目安は約9時間で、W323×D223×H18.35mm/約1.4kgとなる。

 定番の「Surface Pro 4」が2モデル入り、「MacBook Air」も好位置につけていた。一方で、これまで上位の常連だった国内メーカー製品が入ってこないという変化も見受けられる。「最近は老若男女問わず、ブランドの信頼性以上にコストパフォーマンスの高さを重視して選ぶ傾向が強くなっていると感じます。十分なスペックがあって割安なモデルが支持を集める印象があります」とのこと。それを踏まえて、次のページからモデルごとの人気の理由をみていこう。

ヨドバシカメラ マルチメディアAKIBA 1階。SurfaceやMacなどの専用コーナーが隣接し、行き来しやすい配置になっている
[画像のクリックで拡大表示]
※掲載している価格とポイントは、2017年4月12日14:00時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい。