前回の「人気の電子辞書、売れ行きトップは『エクスワード XD-Y4800』――ヨドバシに聞く」に引き続き、今回はNAS(ネットワーク接続型ハードディスク)の売れ筋をヨドバシカメラ マルチメディアAkibaに取材した。

 スマホやタブレットの台頭を追うように、NASの認知度はここ最近急速に高まっているという。同店のNASコーナーを担当する青木 徹氏は「秋葉原という土地柄、昔からNASの人気は一定以上ありましたが、ここ1~2年であまり詳しくない方から『NASっていうのある?』と尋ねられることが増えました。一家全体で情報端末の所有数が増えて、データを一元管理する道具として注目度が高まっているのかなと感じます」と語る。外付けストレージ全体の売り上げをみても、NASが占める割合は右肩上がりとのことだ。

 そのなかでとくに売れているのが下記のモデルとなる。

■NASの売れ筋ランキング
1位 リンクステーション LS420D0402C(4TB) バッファロー 3万8600円(税込み/ポイント10%)
公称100MB/sの転送速度を備えるHDD2台内蔵シリーズ「LS420DC」の2TB×2台モデル。RAID 0/1が構築可能で、DTCP-IPとDLNAに準拠する。サイズはW87×D205×H127.5mmとなる。
2位 リンクステーション LS210D0201C(2TB) バッファロー 1万7550円(税込み/ポイント10%)
シングルHDDを内蔵したスタンダードシリーズ「LS210DC」の2TBモデル。書き込み速度は公称約63MB/sで、DTCP-IPとDLNAに準拠する。サイズはW45×D205×H128mm。
3位 リンクステーション LS220D0202C(2TB) バッファロー 2万5870円(税込み/ポイント10%)
書き込み速度公称約59MB/sのダブルHDDスタンダードシリーズ「LS220DC」に属する1TB×2台モデル。サイズはW87×D205×H127.5mmで、DTCP-IPとDLNAに準拠する。
4位 WD Cloud WDBAGX0030HWT(3TB) ウエスタンデジタル 2万5990円(税込み/ポイント10%)
シングルHDDタイプのNAS「WD Cloud」シリーズの3TBモデル。外付けHDDを接続してストレージの増量も図れる。サイズはW49×D139.3×H170.6mmで、速度は非公開。
5位 WD Cloud WDBAGX0020HWT(2TB) ウエスタンデジタル 2万1540円(税込み/ポイント10%)
WDBAGX0030HWTと同シリーズの2TBモデル。シリーズには6TBモデルと4TBモデルもラインアップしている。速度は非公開。サイズはシリーズ共通でW49×D139.3×H170.6mm。

 バッファローの高速モデルが一番人気となるのは過去の調査と変わらないが、HDDを2台搭載するタイプになるのは初めてだ。青木氏は「NASが広まってしばらく経つので、HDDが急に壊れるなどの痛い目を見た人が増えて、バックアップを重視する流れが大きくなっているのかもしれません。LS420D0402Cなら2TB×2台でミラーリングできますからね」と推測していた。以下にはバッファローとウエスタンデジタルのコストパフォーマンスに優れたモデルが続く。それぞれの人気の理由は次のページからみていこう。

※参考…同店の電子辞書の売れ筋ランキング
1位 エクスワードXD-Y4800 カシオ計算機 3万2640円(税込み/ポイント10%)
2位 エクスワードXD-Y3800 カシオ計算機 2万9080円(税込み/ポイント10%)
3位 エクスワードXD-Y4900 カシオ計算機 4万1050円(税込み/ポイント10%)
4位 ブレーン PW-SH3 シャープ 2万9300円(税込み/ポイント10%)
5位 エクスワードXD-Y20000 カシオ計算機 5万2280円(税込み/ポイント10%)
ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 2階のPC周辺・サプライコーナーにあるNAS売り場。少し行くと、PCパーツコーナーにHDD別売りのNASキットもある
[画像のクリックで拡大表示]
※掲載している価格とポイントは、2016年3月23日14:30時点のもの。日々変動しているので、参考程度に見ていただきたい。