【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

2014年モデルが2万円台で入荷中。スペックはまだまだ枯れていない
[画像のクリックで拡大表示]

 ここ最近は中古ノートPCの価格下落が著しい。2万~3万円も出せば、国内メーカー製ノートPCが手に入るのだ。その背景には、法人向けのリースアップ品が続々と中古市場へ流れているという事情がある。

 あきば U-Shop2号店では、東芝製ノートPC「dynabookシリーズ」の中古品が複数入荷していた。「dynabook R734/M(中古品)」は、税別2万5800円。2014年7月発売のモデルだが、スペック面でストレスを感じることはないはずだ。本体のキズやへたり感などはそれなりとはいえ、この価格なら納得がいく。

■今週注目のお買い得商品ベスト5はこれだ!
1 【中古品】東芝 dynabook R734/M…2万5800円(税別)
あきばU・Shop 2号店
Haswell世代のCore i5搭載ノートPCもついに2万円台へ! 日常用途ならこれで十分だ。
2 【中古品】レノボ・ジャパン ThinkPad T440s…3万5999円
PCNET アキバジャンク通り店
ThinkPad Tシリーズが台数限定で3万5999円。キーボードの打ちやすさでも評価が高い。
3 【中古品】東芝 dynabook Tab S50 PS50-22MNXG…7980円
イオシス アキバ中央通店
Windows 8.1搭載タブレットが大量入荷中。ブラウザや動画鑑賞用なら十分なスペックだ。
4 【中古品】マウスコンピューター LuvBook Jシリーズ LB-J300X-SSD…3万円
じゃんぱら 秋葉原4号店
WQHD液晶、512GB SSDのノートPCが週末特価で3万円。パーツ代だけでも元が取れる。
5 【中古品】インテル SSD 520シリーズ SSDSC2BW180A3H…3980円
マーシャルプレミアムアウトレット リアル店
インテル製の中古SSDが3980円で再入荷! 今回入荷分で在庫を売り切る予定とのこと。
ThinkPad T440sはこの価格。Haswell世代マシンの中古相場がこなれてきた
[画像のクリックで拡大表示]

 また、PCNET アキバジャンク通り店では、レノボ・ジャパン「ThinkPad T440s(中古品)」が3万5999円になっていた。「ThinkPadシリーズ」の主力ともいるTシリーズだけに、型落ちとはいえ最新モデルと比べても見劣りしないスペックだ。OSはWindows 10 Pro。5台限定なので早いうちに売り切れるのは必至だろう。

 1点モノでは、じゃんぱら 秋葉原4号店が週末セールとして売り出すマウスコンピューター「LuvBook Jシリーズ LB-J300X-SSD(中古品)」が3万円と安い。OSなしのモデルだが、13.3型ワイドのWQHD液晶(2560×1440ドット)、ストレージには512GB SSDを搭載する。OSを自力でインストールできるなら要チェックだ。

※パソコン本体のスペックは、基本的には「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶搭載、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※価格情報は、すべて8月31日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。特記無き場合は税込み価格です。

(文・写真/白石 ひろあき)