【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

Windows 10を搭載したスティック型PC「Diginnos DG-STK1B」の新品が4612円(税別)と激安! 税込みでも5000円でおつりが来る安さだ
[画像のクリックで拡大表示]

 この週末は、1月23日(土)にリニューアルオープンするドスパラに注目だ。ドスパラ 秋葉原本店では、リニューアル記念のセール品をズラリと用意しているが、なかでも目玉なのが同社製のスティックPC「Diginnos DG-STK1B」(4612円、税別、新品)だ。USBメモリーサイズの小型ボディーながら、Windows 10 Homeを搭載したれっきとしたパソコン。新年の初売りセール時に特価で販売した際は、始発電車でも間に合わないほどの人気ぶりだったという。今回も早いうちに完売するのは間違いない。

 中古品では、レノボ・ジャパンのAndroidタブレット「YOGA TABLET 10 59RF1817」(9990円、税別、中古品)をはじめ、1万円以下のノートPCやタブレットを用意している。

 同じく23日に移転オープンするドスパラ パーツ館では、PCパーツ関連の日替わりセール品が充実していた。インテルの「Core i5-6500」(2万2980円、税別、新品)や、ADATAの240GB SSD「ASP550SS3-240GM-C」(6480円、税別、新品)など、人気PCパーツが安い。

 中古品では、イオシス アキバ中央通店に入荷していたソニーモバイルコミュニケーションズのAndroidスマホ「Xperia VL SOL21」(7980円、中古品)に注目したい。au向けの格安SIM用「mineo(マイネオ)」で使うため、飛ぶように売れているという。

 Xperiaシリーズでは、じゃんぱら 中野ブロードウェイ店の週末セールで販売するau向けモデル「Xperia Z4 SOV31」が3万4800円(未使用品)と安い。NTTドコモ向けモデル「Xperia Z4 SO-03G」も4万7800円(未使用品)となかなかだ。人気のXperiaを安く入手したいなら、中野まで足を運ぶ価値はありそうだ。

今週はXperiaシリーズの掘り出し物が多い。au向けモデル「Xperia Z4 SOV31」は3万4800円、NTTドコモ向けモデル「Xperia Z4 SO-03G」は4万7800円、ちょっと古いがau向けモデル「Xperia VL SOL21」は7980円と格安だ
[画像のクリックで拡大表示]

 じゃんぱら 渋谷宇田川店では、ゼンハイザーのヘッドホン「HD800」(7万9800円、中古品)を目玉の1つとして販売する。保証書欠品のため、通常価格よりも3万円以上も安くした。ほかには、OSなしのアップル「iMac Mid 2010 MC508J/A」(1万9800円、中古品)も気になるアイテムだ。

(文/白石ひろあき)

※パソコン本体のスペックは、基本的に「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※情報は、すべて1月22日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。