【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

今週の狙い目商品の1つが、パナソニックの小型ミラーレス一眼「LUMIX DMC-GM1SK-T」。新品ながら、価格はなんと2万8800円!
[画像のクリックで拡大表示]

 今週まず注目したい掘り出し物が、パソコンショップ レーダーに並んでいたパナソニックの小型ミラーレス一眼「LUMIX DMC-GM1SK-T」。コンパクトデジカメ並みの小型軽量ボディーながら、4/3型の大型撮像素子を搭載した高画質モデル。ここのところ3万円ちょっとの価格で推移していたが、同店では来店特価として新品を2万8800円で販売する。3万円を大きく切る価格で入手できるのは衝撃的だ。

 担当者によると、ブラウン色の商品だけまとまった数が入荷したため、週末向けに来店特価として安く売り出すという。渋みのあるブラウンは、性別や年齢を問わずマッチするカラーといえる。標準ズームレンズ付きでこの値段ならば、間違いなく買い得といえるだろう。コンパクトデジカメやスマホからのステップアップに最適だ。

■今週注目のお買い得商品ベスト5はこれだ!
1 【新品】パナソニック LUMIX DMC-GM1SK-T…2万8800円
パソコンショップ レーダー
手のひらサイズの小型ミラーレス一眼「DMC-GM1S」が来店特価で2万8800円に! ブラウン色のみだが、3万円を大きく切る価格で入手できるのは魅力だ。
2 【未使用品】日本ヒューレット・パッカード HP Display and Notebook Stand AW662AA-UUF…9980円
マーシャルプレミアムアウトレット リアル1号店
液晶ディスプレイとノートPCを2台並べて設置するためのスタンドが限定入荷中。日本では入手しづらい製品のようで、アキバの店頭で入手できるのは今回限りかもしれない。
3 【未使用品】レノボ・ジャパン ThinkPad T440s 20ARA1R1JP…5万8800円
PCボンバー リバース
Haswell世代のCore i5を搭載したThinkPad T440sが5万円台で再入荷。Xシリーズよりも画面が大きく解像度が高いので、性能を重視したい人は注目したい。
4 【未使用品】日本エイサー Liquid Z200…6980円
マーシャルプレミアムアウトレット リアル1号店
SIMフリースマホがなんと6980円! 液晶パネルや処理性能などのスペックは最低限だが、MVNOの格安SIMで安く使いたい人は注目できる。
5 【新品】トランセンドジャパン 8GB DDR3-SDRAMメモリー×2枚組…7980円(税別)
あきばお~ 零
メモリー価格の下落が止まらない。ノートPC向けの8GB DDR3×2枚組は8000円前後にまで下がり、相場高騰前の最安値と同じ水準まで安くなった。
液晶ディスプレイとノートPCの両方を並べて設置できる変わり種のディスプレイアームの特価品を発見。キーボードやマウス、外部ディスプレイを接続してノートPCを使っている人には便利な機器といえる
[画像のクリックで拡大表示]

 マーシャルプレミアムアウトレットリアル1号店では、ちょっと変わった未使用品の掘り出し物が見つかった。日本ヒューレット・パッカードの「HP Display and Notebook Stand AW662AA-UUF」(9980円、未使用品)は、VESA規格準拠の液晶ディスプレイ用アームと、ノートPCが設置できるスタンドが1つになった、変わり種のディスプレイアームスタンドだ。液晶ディスプレイとノートPCを並べて設置できるため、自宅ではノートPCをデスクトップPC代わりに使っている人には便利な機器といえる。日本ではAmazonでも売られておらず、レア度は高い。店頭に並ぶ機会もほぼないと思われるので、欲しい人は急いでお店に足を運ぼう。

 同店では、日本エイサーの激安Androidスマホ「Liquid Z200」(6980円、未使用品)も目を引いた。800×480ドットの4型液晶など、スペックは初期のスマホ並みの低さだが、SIMフリーなのがポイント。MVNOの格安SIMで使うためにスマホ本体もできるだけ安く上げたい、という人はチェックしてみては?

 PCボンバー リバースでは、レノボ・ジャパンの「ThinkPad T440s 20ARA1R1JP」が5万8800円(未使用品)と安い。根強い人気を持つモバイルノートPCの高性能シリーズで、ビジネスシーンでニーズの高いWindows 7モデルというのがポイント。昨年末から何度か入荷しているが、すぐに売り切れるほどの人気だという。春からの新生活に備え、入手しておくのも悪くないだろう。

※パソコン本体のスペックは、基本的には「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶搭載、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※価格情報は、すべて1月21日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。特記無き場合は税込み価格です。

(文・写真/白石 ひろあき)