【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

今週末注目の掘り出し物が、サムスン電子のAndroidスマホ「GALAXY S III SC-06D」だ。程度はソコソコながら、価格は7980円と激安。MVNOの格安SIMや雑誌の付録SIMで運用したい人に最適だ
[画像のクリックで拡大表示]

 今週まず注目したいのが、イオシス アキバ中央通店に大量入荷したサムスン電子のAndroidスマホ「GALAXY S III SC-06D」だ。NTTドコモの2012年夏モデルとして登場した製品で、当時のハイエンドモデルとして知られた。デュアルコアCPUや4.8型の有機ELディスプレイ(1280×780ドット)、おサイフケータイなどの装備は、いまとなっては最低限のスペックではあるが、価格が7980円(中古品)と安いのがポイント。アキバの中古ショップでは1万3000円前後で売られているので、相場よりも5000円ほど安く買える。

 イオシス全店で120台ほど入荷したそう。いずれも同店の基準でCランクなので塗装ハゲやキズなどが見受けられるものの、使用には問題ないレベルのものばかり。NTTドコモのLTE通信に対応するので、MVNOの格安SIMと組み合わせて使うスマホを安く探している人にはちょうどよい機種といえる。

■今週注目のお買い得商品ベスト5はこれだ!
1 【中古品】サムスン電子 GALAXY S III SC-06D…7980円
イオシス アキバ中央通店
GALAXY S3の中古品が7980円! 3年半前に発売したモデルなので、有機ELパネルの解像度やカメラ性能は古さを感じさせるが、MVNOの格安SIMで安く使うにはうってつけだ。
2 【新品】有名メーカー 256GB SSD…6980円(税別)
あきばお~ 零
アキバではSSDやメモリーの相場が大幅に下がっており、某有名メーカーの256GB版SSDをなんと6980円(税別)で発見! 誰もが知っている人気メーカー品とのことだ。
3 【中古品】日本ヒューレット・パッカード EliteBook 8540w Mobile Workstation…2万9800円
PCコンフル 秋葉原店
フルHD液晶と高性能グラフィックス機能を搭載したモバイルワークステーションの中古品が2万9800円! ビジネス用途はもちろん、オンラインゲーム用にも最適だ。
4 【中古品】ソニー・コンピュータエンタテインメント PlayStation 4 CUH-1000…2万7800円
じゃんぱら 吉祥寺店
吉祥寺店のオープン記念で、プレイステーション4の中古品が2万7800円に値下げ。ゲームのラインアップも充実してきており、狙っていた人は注目だ。
5 【中古品】バッファロー HD-LS2.0TU2C…5480円
ラブロス ダイレクトショップ
2TBの外付けハードディスクの中古品が5480円で大量入荷。パソコンのバックアップ用だけでなく、薄型テレビの録画用に使うのもよいだろう。
日本ヒューレット・パッカードのモバイルワークステーションの中古品も2万9800円と安い。見た目は地味だが、性能は並みのノートPCを大きく上回る
[画像のクリックで拡大表示]

 ノートPCでも、高性能ながら格安のお買い得品を発見した。PCコンフル秋葉原店では、日本ヒューレット・パッカードのビジネス向けノートPC「HP EliteBook 8540w Mobile Workstation」を2万9800円(中古品)で販売していた。Core i5-520MやフルHDの15.6型ワイド液晶、高性能グラフィックスチップのFirePro M5800(1GB)を搭載するハイスペックモデルだ。

 もともとはCADなどの業務用途に向けたワークステーションだが、個人ユースでもオンラインゲームなどで性能を生かせる。同店では20台ほどの在庫を用意するが、3万円以下の予算でこれだけのスペックのノートPCが買えるのは珍しい。

 PCパーツ関連では、SSDやメモリー製品の値下がりが著しい。あきばお~零では店頭限定セール品として、有名メーカー製の256GB版SSDを6980円(税別、新品)で用意していた。メーカーの価格競争が激しくなり、SSDは一部商品で値崩れが生じているという。安すぎてメーカー名は表示できないが、誰もが知る人気メーカー製だという。ノートPC向けの8GB DDR3-SDRAMも2枚組(計16GB)で7980円(税別、新品)と安い。円安で価格が高騰していたSSDやメモリーは、いまが買いどきといえそうだ。

※パソコン本体のスペックは、基本的には「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶搭載、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※価格情報は、すべて1月14日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。特記無き場合は税込み価格です。

(文・写真/白石 ひろあき)