プレーヤーはルーレットに出た数だけコマを進め、所持金を増やしていく。50カ所ある世界遺産のマスに当たるとカードを獲得できる。写真は開発中のもの

記事へ戻る(ページを閉じる)

ボード型が当たり前だったすごろくが、球体に――。史上初のアイデアで、日本玩具協会が主催する「日本おもちゃ大賞」のコミュニケーション・トイ部門の大賞を受賞した「地球まるごとすごろく」がメガハウスから発売された。