この記事は「日経トレンディ」2017年6月号(2017年5月2日発売)から転載したものです。内容は基本的に発売日時点のものとなります。

 2025年、高齢者の5人に1人が認知症の時代が待ち受けるといわれる。超高齢化社会を迎える日本の認知症患者を減らす目的で開設されたのが、中高年向け脳トレジム「BRAIN FITNESS」(イノベイジ)。トレーナーによるマンツーマン指導で、認知機能を維持するためのトレーニング、脳の健康に良い生活習慣を体得するためのカウンセリングを全8回(1回60分)で行うという。

イノベイジ「BRAIN FITNESS」
入会金/3万円(税込み)
料金/12万円(税込み。全8回)
営業時間/10時~21時(日祝休館)
予約/完全予約制
所在地/東京都渋谷区恵比寿4-22-10 ユニゾebisu 2F

[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
完全予約制のパーソナルジム。運動や瞑想が行えるゆったりとしたスペースを用意
■認知症患者は増え続ける
注)厚生労働省発表による
[画像のクリックで拡大表示]