お酒の割り材「ハイサワー」を販売する博水社の“名物”販促物、「美尻カレンダー」の2018年版が発売を迎えた。同社の創業90周年にちなみ、テーマは「キュッ(9)と引き締まった丸(0)い美尻」。ヒップモデルらがお尻をアピールする25万枚超の写真素材の中から、田中秀子社長と美尻グッズ部員が本気で選んだもので、大きさも迫力満点のA2(420×594mm)サイズ。月めくりのプレミアム版(13枚綴り、税込み2268円)と、隔月めくりのスタンダード版(7枚綴り、税込み1296円)の2種類がある。

 居酒屋の薄汚れた壁に掛けられ、お尻1つで酒席をパァ~ッと明るく盛り上げるピッチピチの美尻ちゃんだ。彼女たちは、売り上げに貢献する“スゴ腕の営業ウーマン”でもある。2010年に始まった美尻カレンダー制作は、今回で9回目。「さらなる高み、かつてない感動を目指した」と田中社長が豪語する2018年版を飾るのは、どんな神尻なのか?

※本記事は、美尻鑑賞を酒の友として販促する博水社の名物「美尻カレンダー」を取り上げる毎年恒例のシリーズです。「お尻で販促!? 『ハイサワー』女性社長が“美尻”にこだわる真っ当な理由」、「居酒屋のマドンナ『美尻カレンダー2016』 珠玉の“お尻選び”ウラ話」、「恒例の美尻カレンダー、“進化する尻”がテーマ?」などもあわせてご覧いただくと美尻カレンダーへの理解が深まります。
美尻カレンダー2018「プレミアム版」(13枚綴り)の10月を飾る美尻ちゃん(画像提供:博水社)
[画像のクリックで拡大表示]