若者にとってSNSが日常的なコミュニケーションツールとなるなか、「インスタ映え」は新商品やイベントの成功のカギと言われる。若い女性向けのファッション水着についても、「かわいく見える」ことを作り手も買い手も「インスタ映え」というワードに置き換えて認識するようになった。「これを着た写真をインスタに上げたら私はかわいく見えるかも!」と女性が感じることが、流行水着の商品価値を上げる1つの要素になっているのだ。

 レディースファッション水着大手メーカーのAi(旧三愛)が若年層向けにリリースした2018年新作水着は、前回の記事「水着リバーシブルブラ 胸は『ナチュラル感』が新しい」で紹介したように、胸はモリモリ盛らないのがイマっぽい(……物足りなければこっそり盛れる)。さらにどんなトレンド要素で女子ゴコロを狙うのか? チェックしてみよう。

「ここがリーフ柄です」。2018年三愛水着楽園イメージガールに就任した黒木麗奈さん(17歳)が披露するAi新作リバーシブルブラの1つ。下着ブラジャーの最旬トレンドにも通じる、ワイヤー不使用の「ナチュラル感」が前面に出る
[画像のクリックで拡大表示]
※本記事は、国内最大級の水着セレクトショップ・三愛水着楽園を展開するAiが、若年層向けにリリースする2018年オリジナル新作水着に注目するシリーズの第2回です。第1回の記事「水着リバーシブルブラ 胸は『ナチュラル感』が新しい」と併せてぜひご覧ください。