ヤング市場向けのレディースファッション水着は、毎年毎年、旬のトレンドを巧みに取り入れ、若い女性の移り気なオシャレ心を刺激する。2018年、水着大手Ai(旧三愛)が20代をターゲットに攻勢をかける新作のイチ押しビキニは、ワイヤーなしの「リバーシブルブラ」。服で流行りの2Way、3Wayといった着回し感覚にもつながるものだ。

2018年の三愛水着楽園イメージガールに就任した黒木麗奈さん(17歳)が披露する、Aiの新作リバーシブルブラの1つ。下着ブラジャーの最旬トレンドにも通じる、ワイヤー不使用の「ナチュラル感」が前面に出る
[画像のクリックで拡大表示]
「ひっくり返すと、赤い無地のブラになるんですよ」(黒木さん)
[画像のクリックで拡大表示]

 上の写真は、Aiイチ押しリバーシブルブラを2018年三愛水着楽園イメージガールの黒木麗奈さんが着けたところ。ブラの表布と裏布の間に、リバーシブルブラ用に開発した“こだわり”のオリジナルパッドが入っている。詳細は後述するが、実に細かいところにこだわったパッドだ。それでもパッド自体にいわゆるヨセアゲ機能は全くない。なぜか。今は水着ブラのバストメイクは「ナチュラル感」がトレンド最前線だという。これまでモリモリ盛っていた人はすんなり自然体になれるだろうか……?

ショーツと共布のリバーシブルブラを裏返して、赤の無地をオモテに着けたところ。印象がガラリと変わる
[画像のクリックで拡大表示]