写真もスッキリ管理できる「Dailyノート」

 「Dailyノート」は、ノートを日付別に管理できるのが最大の特徴だ。紙のノートでは、情報を記録する際に日付を書き込むことが多い。仕事の情報は「日」で管理すると便利なのだ。このアプリでは、新規のノートを作成する際に必ず日を選ぶ。検索などをしなくても、カレンダーで日をタップすれば、該当する日に作ったノートが開く仕組みだ。

 作成したノート場、タブを作成して仕分けることもできる。「仕事」「日記」などのタブを作って切り替えれば、仕事のメモとプライベートのメモを両方記録しても混乱しないだろう。それぞれに日付で管理できるほか、タブごとに過去のノートを一覧することもできる。

 もう1つ気が利いているのが、写真の管理方法だ。日々のノートに写真を貼り付けられるアプリは数あるが、多くのアプリではノートに貼り付けた写真をページの中に画像として表示する。3枚、4枚と多くの写真を貼り付けると、文章と写真が混在してとても読みづらくなるし、文字と組み合わせて配置するのもとても面倒だ。そもそも、画面が狭いiPhoneで写真と文字を並べて表示するのは無理がある。

 その点、このアプリは写真をメールの添付ファイルのように扱える。文章の間にレイアウトせず、画面下にサムネイルで並べておき、必要に応じてタップして確認できるわけだ。録音した音声も添付できる。文章は文章でコンパクトにまとめておき、それに関連する画像や音声をひも付けられるのは、画面が小さいiPhoneでの管理にピッタリといえるだろう。

 このアプリもEvernoteと同期できる。すべてのノートはEvernoteで管理することにして、日ごとの情報記録は、このアプリに任せてしまえば良いわけだ。有料アプリで価格は720円とちょっと高いが、パソコンのソフトと比べればかなりリーズナブル。仕事のツールとして使うなら妥当な金額だろう。

DailyノートはTouch IDに対応するので、知らない間にのぞかれることはなさそうだ
[画像のクリックで拡大表示]
ノートの機能はシンプルだが、ラインマーカーやちょっとした文字装飾に対応。写真は添付形式になる
[画像のクリックで拡大表示]
ノートは一覧で表示可能
[画像のクリックで拡大表示]
またタブを作成して日記と仕事用を切り分けても管理できる
[画像のクリックで拡大表示]
日付を選んで新しいノートを作ったり、過去のノートを調べられる
[画像のクリックで拡大表示]
Evernoteとの相互同期に対応する。両者を上手く使い分けられるのだ
[画像のクリックで拡大表示]