ホワイトボードに書いた打ち合わせや会議のメモなどは、できればそのまま記録したい。書き写すのは面倒だし時間も掛かる。

 そんなニーズをくみ取ろうと、これまでにもホワイトボードを記録する製品は数え切れないほど登場してきた。プリンターが付いていて書いた文字を印刷できるものがあったし、ホワイトボードに4つのセンサーを貼り付けて、ペンの位置情報を送信して書き込んだ文字を記録するものも販売されていた。だが、どれもさほどヒットしなかった。

 そうこうしている間にホワイトボードをスマートフォンのカメラで撮影すれば簡単に記録できるようになった。もう、ホワイトボードの内容を記録する製品は枯渇するだろうと思っていたのだが、サンワサプライからスマホと連携する「電子ホワイトボード」が登場した。ウェブ直販限定製品で、価格は7万1000円だ。オフィスで使うなら、この程度の値段はするだろう。

 スマホで撮影する以上のメリットはあるのか、メーカーから製品を借りて試してみた。

スマホと連動する「電子ホワイトボード」は通販限定。本来は壁掛け専用で取り付け金具も付いているが、今回は床に置いてレビューした
[画像のクリックで拡大表示]