今年の夏も話題のスマートフォンが続々登場している。「Xperia XZ Premium」は、その中でも間違いなく注目機種の1台といえるだろう。

 Xperiaシリーズとしては、5.2型液晶の「Xperia XZs」がNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク向けに発売されている。その上位モデルとして、NTTドコモだけでラインアップされたのが、5.5型液晶のXperia XZ Premiumだ。価格はNTTドコモの一括払いで9万3960円。

 本体は正面と背面にガラスが採用されており、鏡面仕上げになっている。本体側面やカットされたエッジの部分も鏡面で、ボタンを除くと上部と下部のみがつや消しだ。Galaxy S8シリーズも同様に背面が鏡面仕上げだが、自分は映らない。ところが、Xperia XZ Premiumは、しっかりと自分が映るので、本当の鏡のようだ。細部まで非常に高級感があり、物欲も大いにそそられる。仕上げの美しさでは、間違いなくトップクラスだ。

 ただ、この仕上げは滑りやすいというのがちょっと気になるところ。手に持っているときはあまり問題ないのだが、プラスチックの上などに置くと滑る。今回、写真を撮影しようと樹脂の上に置いたところ、微妙に滑り始め、危うく落ちかけた。テーブルなどの材質によっては、予想外に滑って落とすこともありそうだ。ケースに入れないで持ち歩く人は注意したほうがいい。

Xperia XZ Premiumは、この夏のXperiaシリーズの最上位モデル。NTTドコモの一括払いで9万3960円
[画像のクリックで拡大表示]
背面もガラスで鏡面仕上げになっている
[画像のクリックで拡大表示]
光が当たると美しく輝く
[画像のクリックで拡大表示]
本体の側面も鏡面仕上げになっている
[画像のクリックで拡大表示]