スピーカーの音は非常にいい

 AVを意識したタブレットらしく、スピーカーには徹底的にこだわっている。スピーカーは4つで、独立したパワーアンプを搭載。音響機器メーカーのHarman Kardonがチューニングを施し、ハイレゾにも対応している。試しにMediaPad M5 Proで映画を観てみたが、これなら十分に視聴する気になった。中途半端なBluetoothスピーカーは不要だ。ゲームを楽しむ際にも迫力が違うと感じるはずだ。

 オクタコアCPUを搭載し、スペックも文句なし。ベンチマークの結果も上々だった。ストレージは64GBとやや物足りないのだが、microSDカードで増設できるので、さほど困ることはないだろう。

 バッテリーは7500mAhの大容量で、9V/2Aの急速充電に対応する。付属の充電器で急速充電できるのはもちろん、手元にあったPD(Power Delivery)対応のACアダプターでも、ほぼ同程度の急速充電ができた。もちろん、そんな使い方はメーカーの保証外なので、参考情報としてお伝えしたい。

Harman Kardonによるスピーカーを4つ搭載している
[画像のクリックで拡大表示]
microSDカードでストレージを増設できる。ただし、SIMは内蔵できない
[画像のクリックで拡大表示]
充電はUSB Type-C端子だ
[画像のクリックで拡大表示]
ベンチマークのスコアも申し分ない
[画像のクリックで拡大表示]