最近、再びモバイルルーターが欲しくなっている。最後にモバイルルーターを買ってから、もう5年以上はたつだろう。この間、外出先でのネット接続は、スマートフォンのテザリングでこと足りてきたし、よく使うiPadやレッツノートはLTEモデルを選んでいるので満足していた。

 ただ、テザリングではスマートフォンのバッテリーが減るのが難点。ゲーム機やデジカメなど、Wi-Fiにつなぎたいデバイスもどんどん増えている。

 一方で、モバイルルーターならスマートフォンと違って個人情報などが一切入っていないので、家族や仕事のスタッフに気軽に貸せるという利点もある。テザリングより気楽に使えるわけだ。

 大手携帯電話会社と契約して、高価なモバイルルーターを通信費込みの月額払いで買う気にはなれないが、安価なSIMフリーのモバイルルーターなら手に入れてもいいかもしれない。既に使っているSIMをモバイルルーターに挿し替えて使い回してもいいし、加入しているIIJmioの「ファミリーシェアプラン」でSIMをモバイルルーター用に追加してもさほど負担にはならない。

 そう考えていた時に、NECプラットフォームズから超小形のモバイルルーター「Aterm MP01LN」が発売された。なんとクレジットカードよりも小さいという。これならどこにでも気軽に持って歩けそうだ。

今回レビューする「Aterm MP01LN」。価格は1万1300円
[画像のクリックで拡大表示]
iPhone Xと比べてもとても小さい
[画像のクリックで拡大表示]