ちょっと変わった製品が登場したので、さっそく紹介しよう。手書きメッセージ入力ボード「Write2Go」は、新手の電子文具ともいうべき製品だ。

 機能的にはペンタブレットなのだが、いわゆる「ペンタブレット」は馴れていない人にはとても使いづらい。何しろ文字を書いてもタブレットには何も記載されず、画面上に書くことになる。つまり、書く位置と表示される場所が異なるのだ。

 ところがWrite2Goの場合、キングジムの電子メモパッド「ブギーボード」 の技術が取り入れられており、書いた線や文字はタブレット側にもそのまま表示される。僕が今まで使った中では最も感覚的にマッチするペンタブレットであり、慣れていない人でも問題なく使えるはずだ。

Write2Goは小さなペンタブレットで、WindowsパソコンもしくはMacに接続して使う
[画像のクリックで拡大表示]
背面はオレンジ色で、高級感はないものの、かなりおしゃれな印象
[画像のクリックで拡大表示]