興味引く英語番組が豊富。ポッドキャストは宝の山

 単調な内容の教材や自分に合わない難易度の教材で、語学の勉強を続けるのはかなり疲れる。しかし、世界中の情報を入手できるインターネットを使えば、自分の興味やレベルにあった手頃な英語教材を見つけられる。

 インターネットラジオの新しい形態「ポッドキャスト」の番組なら、事前にiTunesに番組を登録しておくだけで、新しい配信内容(エピソード)を自動で入手できる(図17)。母国語が英語の人向けだけでなく、英語学習者向けに易しい英語で最新ニュースを伝えたり、日替わりで実用的な英会話フレーズを紹介したりと、英会話学習にぴったりの番組が揃っている。こうした番組から自分の興味や英語のレベルに合うものを選んで聴けば、リスニングの力を着実にアップできる。

●ポッドキャストなら最新エピソードを自動で入手
図17 iTunesが事前に登録しておいた番組を調べ、最新エピソードがあれば自動でダウンロードしてiPodにコピーしてくれる

 それでは早速、自分に合ったポッドキャストの番組を探してみよう。手軽なのはiTunesの番組一覧から探す方法だ。カテゴリーごとに分類されたリストから、好きな番組を選べばよい。番組のタイトルをクリックすると最新のエピソードを試聴できるので、自分の興味やリスニング力に合っているかを確認しよう(図18、図19)。

 聴きたい番組のタイトルがわかっている場合は、iTunesの検索機能を使って探すこともできる(図20)。

 インターネットにはiTunesの番組リストに登録されている以外にも多くのポッドキャスト番組がある。こうした番組は、ポッドキャスト専用の検索サイトで探すとよい(図21)。

●聞きたい番組はここで探す
図18 ポッドキャスト番組の一覧を見るには、iTunesの画面で左側の「ソース」欄にある「Podcast」を押す(1)。次に「Podcast Directory」の矢印ボタンをクリックする(2)

図19 ジャンルの「Podcasts」をクリックして選び(1)、続けて好みのカテゴリーを選択(2)。すると画面下に番組のリストが表示されるので、その中から聴きたいものを選ぶ(3)

図20 iTunesの画面右上にある検索欄を使うと、番組名やジャンルなどをキーワード欄に入力して「Enter」キーを押すと検索ができる 図21 iTunesの番組リストに掲載されていない番組もたくさんある。こうした番組を探すには、英語表記だがポッドキャスト番組専用の検索サイトが便利だ

 教材にしたい番組を見つけたら、新しいエピソードを毎回自動でダウンロードするように登録しよう。iTunesの番組一覧から探した番組は、番組紹介部分にある「登録する」ボタンを押すだけでよい(図22、図23)。

 図21のようなポッドキャスト検索サイトを使って探した番組は、番組のウェブページにある「POD」アイコンを、iTunesに登録済みのポッドキャストを一覧する画面にドラグ・アンド・ドロップすると登録できる(図24、図25)。登録用のアイコンは「XML」や「RSS」という表記の場合もある。iTunesは毎回起動時に登録した番組の更新状況を確認し、最新の番組があれば自動的にダウンロードする。

 ほとんどのポッドキャストは無料で登録できるので、面白そうな番組は次々と登録してよい。しかし、すべてのエピソードをiPodに転送すると、iPod側の容量がすぐ足りなくなる。iPodにはよく聴く番組の最新のエピソードだけをコピーするように設定しておこう(図26~図28)。

●ポッドキャストなら最新エピソードを自動で入手
図22 興味のある番組を見つけたら、タイトルをクリックして試聴しよう(1)。それでも判断しにくければ番組名の脇にある矢印ボタンをクリックする(2)。さらに詳細な番組の解説を表示できる

図23 番組の詳細画面。他のリスナーによるレビューで評判を確認できるほか、画面下に過去のエピソードが一覧表示され、試聴もできる。番組を登録するには画面内の「登録する」ボタンを押そう

図24 図21のような検索サイトで見つけた番組の場合、番組のウェブサイト上に用意された「POD」「RSS」「XML」といった表記のアイコンをiTunesにドラグ・アンド・ドロップして登録する 図25 登録した番組はiTunesの「Podcast」を選ぶと一覧表示できる。iTunesは起動時に登録した番組の最新エピソードがあるかを自動で確認し、更新があれば自動的にダウンロードする

●iPodで番組を便利に聴くワザ
図26 登録番組が増えるとiPodの空き容量が不足する。そこで「編集」メニューの「設定」を選び、iPodにコピーすべき番組を指定 図27 たくさんの番組を連続して聴く場合は、プレイリストにある「最近追加した曲」を選ぶ。新しい番組から先に再生される

図28 「iPod」タブで「選択したPodcastのみ自動的に更新」を選択し、iPodにコピーする番組だけにチェックを入れる。「更新」では「最新のエピソードのみ」をコピーするよう設定できる

 また、iPodを英語学習に使うときは、聴きやすい音質に調整しておくとよい。あらかじめ番組単位の初期設定を「スポークンワード」にしておけばよいだろう。設定後にダウンロードするエピソードでは自動で音質が設定される(図29、図30)。ポッドキャストの番組は、作り手がさまざまであるため、一般のラジオと比べて番組ごとの再生音量にもかなり差がある。複数の番組を続けて聴くと、突然の大音量に驚くことも多い。ここでは、音声ファイルを解析して、音量が均等になるよう自動調整する「サウンドチェック」機能が役立つ。番組が聴きやすくなるので、ぜひ活用しよう(図31、図32)。

●英会話向けの音質で聞きやすく
図29 トーク番組を聴きやすくするために、番組単位で再生時の音質を設定できる。まずiTunesの登録済み番組を選んで右クリックし、「プロパティ」を選ぶ 図30 表示された設定画面の「イコライザプリセット」のリストから好みの設定を選ぶ。トーク番組なら「Spoken Word」に設定すると聴きやすい

●複数番組の音量を均等に揃える
図31 番組ごとの音量を均等にすると、番組が変わる度にボリューム調整をする必要がなくなる。「編集」メニューから「設定」を選び、「再生」タブの「サウンドチェック」をオンにする 図32 「サウンドチェック」を使うにはiPod側の設定も必要。iPodのトップメニューから「設定」→「サウンドチェック」をオンにする

◆英語学習に役立つ番組はこれだ◆
 役立つ番組を探すのは大変という人向けに、英語学習、ニュース、エンターテインメントの三つのカテゴリーから編集部お薦めの番組を紹介しよう。いずれもリスニング力の強化に最適で、かつ楽しめる内容の番組ばかりだ。まずはここから始めて、ポッドキャストに慣れてきたら趣味の情報など自分好みの番組を探そう。
●英会話学習にお薦めのポッドキャスト番組
番組名/URL 内  容
English Vitamin Podder 日米の文化の違いをテーマに英会話を学習できる番組。ウェブサイトに掲載されたスクリプトを見ながら学習できる
ALC PODCASTING 語学学習関連書籍を出版しているアルクによる番組。「岩村圭南のセンテンス・オブ・ザ・デイ」「石原真弓の英会話質問箱」など
English as a Second Language Podcast 英語を第2言語として学習する人向けの学習番組。レッスンのスクリプトをウェブサイトに掲載
ECC ListeN! CLUB 英会話学校ECCによるポッドキャスト。短いセンテンスの英会話を気軽に学習できる。ウェブにレッスンのスクリプトを掲載
CNN News Update 米国のニュース専門放送局CNNによるニュース速報番組。1回あたり2分程度にまとめられており聞きやすい
NPR: 7AM ET News Summary 米国のNPO放送局NPRによるニュース番組。最新ニュースを5分間にまとめている。ニュースのスクリプトをウェブに掲載
Disney Insider ディズニーランドやディズニー映画に関する裏話を紹介する5分程度の番組。はっきりとした発音で、聞き取りやすい
Ebert & Roeper エバートとルーパーの2人が最新映画について語るトーク番組。映画本編の音声を使いながら、テンポ良く映画の見所を紹介する
※表中で示した4番組は、iTunes上から検索・登録すると楽。番組の詳細は表中のURLを参照

ALC PODCASTING CNN News Update Ebert & Roeper
番組選びのコツは「役に立つ」だけでなく「楽しめる」ものを選ぶこと。スクリプト付きなら会話の内容を文字で確認できる

NEXT 再生内容のテキストをiPodに表示。耳で聞いた“音”を目で見て確認