お得なショップの延長保証。5年間、修理が無料になるケースも

 「延長保証」とは、パソコンの修理にかかる料金を、ショップが補てんするサービスだ(ショップの「延長保証」を利用する場合は、必ずショップ経由で修理を依頼しなければならない)。通常、メーカーの無償保証期間は購入後1年で切れるが、それを実質“延長”して最大5年間、修理を無料または割引料金で利用できるようになる。いわば掛け捨ての“パソコン損害保険”だ。パソコン購入時に、購入額の5%を払えば利用できる。

 延長保証のサービス内容は、ショップによって異なる(図13~図15)。比較的サービス内容が充実している4店を下図に示した。延長保証のチェックポイントは3つ。保証期間、補償額、そして修理回数だ。保証期間や金額はもちろん重要だが、盲点は修理回数の制限。実は修理は「1回のみ」しか保証しないショップが多い中、ソフマップやビックカメラのように何度でも保証するショップもある。

●延長保証のメリット
わずかな掛け金で修理代が保証
パソコン購入金額の5%で、5年間は修理料金が無料、もしくは割引になる
災害や盗難、破損などにも対応
通常のメーカー保証では対応できない災害や盗難、破損の場合も保証される
図13 ショップの「延長保証」の魅力は、長期間故障時の出費が抑えられること。またメーカー保証外の災害や盗難、破損の場合も対応するケースがあることだ
●選択のポイント (図14)
修理回数の制限があるか
無制限の場合と1回のみの場合がある
保証年数は何年か
相場は5年。中には3年しか対応しない場合もある
補償限度額はどのくらいか
1年ごとに限度額が漸減する場合と、期間中100%保証する場合がある

●盗難や災害にも対応
図15 ビックカメラの延長保証は、3年間(家電は5年)。購入後1年間は、盗難や災害などにも対応する

ケーズデンキ
エーオン ワランティー 延長保証
5年
購入金額(税抜き)の5%+消費税
保証期間中は、購入金額内で何度でも修理ができる。保証される範囲は、メーカー保証(1年間)の内容とほぼ同様で、自然故障のみに対応する

ヨドバシカメラ
ゴールドポイントワランティ
5年
購入金額(税込み)から5%分ポイント
購入後2年目は8割、3年目は7割と、補償金額を経過年数で段階的に引き下げる。自然故障のみで、保証は1回だけ。購入後8日以内なら、加入できる


ビックカメラ
ビック長期保証
3年 1年
購入金額(税込み)から5%分ポイント
保証期間中は、購入金額内なら何度でも修理が可能で、補償限度額は変わらない。購入から1年未満は、盗難・火災・水ぬれや落下などで全損となった場合、新品の購入金額を補償してくれる
ソフマップ
パーフェクトワランティ
5年 5年
購入金額が10万~15万円では7500円、15万~20万円では1万円
自然故障の場合は、1回の修理費用が購入金額内なら、何度でも利用可能。火災や破損は2年目5割、3年目4割と漸減する