従来のWindowsでは、ファイルシステムのチェックと修復が行える「スキャンディスク」をスタートメニューから選択できたが、Windows XPではそれらしいメニューがない。「スキャンディスク」はどこへ行ったのだろう? 実は対象となるドライブの「プロパティ」ダイアログから起動できる。

 スタートメニューから「マイコンピュータ」を選び、ドライブを右クリックして「プロパティ」を選ぶ。「プロパティ」の「ツール」タブで、「チェック」ボタンをクリックすれば「スキャンディスク」が起動する。なお、「最適化する」ボタンをクリックすれば、ディスクの断片化を修復できる「デフラグ」も起動可能だ。


ドライブを右クリックして「プロパティ」を選ぶ

「ツール」タブで「チェック」ボタンをクリック

「スキャンディスク」が起動する