野田隆
旅行作家。ヨーロッパの鉄道にも造詣の深い国際派。乗りテツがメインだが、蒸気機関車が走ると聞けば沿線に駆けつけ、撮りテツとなる。最新作『にっぽん鉄道100景』(平凡社新書)。過去の著書としては、『テツはこう乗る』(光文社新書)、『ドイツ=鉄道旅物語』(東京書籍)など。総合情報サイトAllAbout「鉄道」ガイド。日本旅行作家協会理事

お気に入りの観光列車BEST3
1位 ゆふいんの森 JR九州
 くつろげる車内、展望のきくハイデッカー、スタッフの心温まるもてなし
2位 SL人吉 JR九州
 個性的なインテリア、充実したフリースペース、蒸気機関車ハチロクの息遣いを間近で感じることができる展望スペース、球磨川沿いに走る絶景
3位 SLばんえつ物語 JR東日本
 イベントコーナーでの楽しみ、阿賀川沿いの絶景、新たに加わるグリーン車、蒸気機関車C57の優雅なスタイルとその走り
いつかは乗りたい観光列車BEST3
1位 ななつ星in九州 JR九州
 その理由 日本初の豪華クルーズトレイン。鉄道旅行の醍醐味が存分に味わえそう。但し、お値段も目が飛び出るほどの高さ。憧れの列車になりそう。
2位 しまかぜ 近畿日本鉄道
 ゴージャスそうなシート、展望車両、それにカフェ車両という飲食設備があるのが魅力的。北海道行き寝台列車以外飲食スペースが絶えて久しかっただけに「復活」はGoodNews!! 郷里が名古屋なので、伊勢志摩へ向うという馴染みある車窓がどう見えるか楽しみでもある。
3位 おれんじ食堂 肥薩おれんじ鉄道
 八代海の絶景に見とれながらダイニングカーとリビングカーのみで編成された特別車両の旅。優雅な鉄道旅行が体験できそう。