グリーン車両に飾られるレリーフ。このほか、座席テーブルには木材を使用。グリーン車の日よけと座席の柄を花唐草模様で統一するなどの配慮もある

記事へ戻る(ページを閉じる)

今回はこれらの最新車両を手がけたデザイナーに、鉄道デザインの現在と未来について話を聞いた。初回に掲載するのは、ドーンデザイン研究所代表の水戸岡鋭治氏。