[リキッド系]

グリーンズコーヒーロースター「ウェブショップ夏期限定* アイスコーヒーとカフェミルコのセット」(加糖4~6倍希釈用 720ml ガラス瓶入り/3150円)[兵庫]

神戸が誇るショップの無添加コーヒーシロップ

(画像クリックで拡大)

 神戸・元町の高架下に位置するGREENS Coffee Roaster(グリーンズコーヒーロースタ)は、佇まいも香りも味も極上の、おいしいコーヒーを出してくれるお店だ。もちろん、オリジナルブレンドの豆もお取り寄せとして人気が高いが、夏はやはり特別なアイスコーヒーをいただきたい。こちらはコーヒーと砂糖だけで仕上げたコーヒーシロップで、昔なつかしい珈琲牛乳の素。セット内容は「プレミアムアイスコーヒー」1本、「カフェミルコ」1本、そして「コーヒーツール柄 手ぬぐい」1枚となっている。手ぬぐいのカラーはブラウンとグリーンの2種。なお、コーヒーシロップは無添加で、保存料・香料など一切使用していない。牛乳やお水で4~6倍に割って飲む。また、コーヒーゼリーのベースにも最適だ。

店舗名

グリーンズコーヒーロースター

問い合わせ

TEL 078-332-3115

[リキッド系]

カフェ・バーンホーフ「イタリアン深煎りブレンド アイスコーヒー(無糖)」(720ml/950円)[大阪]

2度のハンドピッキングで良い豆だけを選別

(画像クリックで拡大)

 大阪、JR大阪環状線「野田駅」から線路沿いに徒歩6分、阪神「野田駅」から徒歩7分。環状線高架下にあり、落ち着いた雰囲気が評判の「カフェ・バーンホーフ福島本店」と、梅田の中心にある「カフェ・バーンホーフ三番街店」。どちらも丁寧に淹れたクオリティの高いコーヒーが味わえ、その味を家でも…と豆を求める人も多い。

 カフェ・バーンホーフではハンドピッキングにより欠点のある豆を一粒一粒取り除く。しかもその作業は焙煎の前と後の2回にわたる。だからこそ、良いコーヒーが生まれる。

 このアイスコーヒーは、厳選されたアラビカ種のコーヒー豆を選別し、丁寧に焙煎したもの。しっかりとしたコクとすっきりとした後味が特徴だ。1本950円のほか、ギフト用として箱入りで2本入りが2200円、3本入りが3300円となっている(送料別途500円)。

 なお、アイスコーヒーではないものを、という人には6月5日から限定販売されている品評会入賞コーヒー「ブラジルCOEグレバ・セハ・ファティマ」がおすすめだ。100gで880円。数量に限りがあるのでお早めに。

店舗名

カフェ・バーンホーフ 福島本店

問い合わせ

TEL 06-6449-5075

[リキッド系]

木家珈琲倶楽部「木家の『リキッドアイスコーヒー』」(1本・1000ml/840円)[熊本]

独自の『超むらし焙煎法』で香ばしくコクのあるコーヒーを実現

(画像クリックで拡大)

 コーヒーの抽出時には、「むらし」が重要だが、コーヒー豆の焙煎時にもやはり「むらし」が重要になる。排気と火力の絶妙なバランスを豆ごとに微調整し『超むらし焙煎法』で、独自の香ばしさとコクを実現しているのが、木家珈琲倶楽部だ。『超むらし焙煎法』によってローストされたスペシャリティー豆は、実に、香りがよく、旨味も強い。

 このリキッドアイスコーヒーは、そうして丁寧に焙煎されたスペシャリティー豆だけの深煎りブレンドを、蒸留水で丁寧にネルドリップしてそのままパッキングしたもの。まるでワインのように、芳醇なリキッドアイスに仕上がっている。もちろんコーヒー以外は一切無添加の無糖ブラック。セミ濃縮タイプなので、氷やミルク、ガムシロップ等を入れるとコクがより増してまたおいしい。なお、1ケース12本入りは9000円とお得。

店舗名

木家珈琲倶楽部

問い合わせ

TEL 0964-33-3767