GWやお盆休みなどの大型連休に出かけたいのはやはり海外旅行。旅行先では日本から持ち込んだガイドブックなどの数少ない情報を頼りにしがちだが、iPhoneユーザーなら海外でも積極的にアプリを活用したい。今回は海外旅行に持っていきたいお薦めの無料アプリを11本厳選して紹介しよう。

Wi-Fi Finder
無線LAN快適度 ★★★★★
ディレクトリー:App Store > 旅行

 世界各国の公衆無線LANスポットを検索できるアプリ。GPSを利用して現在地付近を検索するだけでなく、国名や地名、郵便番号、州名などで検索することも可能。「無料のみ」「有料のみ」「どちらもOK」と、料金によって絞り込むこともできる。スポット情報は、スポット名や種類(飲食店、ホテル、バー、レストランなど)住所、電話番号といったシンプルなものだが、住所部分をタップするとGoogle Mapアプリによる地図情報も参照できる。

 あらかじめ調べておいた情報をブックマークしておくことも可能なので、海外旅行先で国際ローミングによるパケット通信を利用しなくて済むのはうれしい。今回紹介するアプリのほとんどはネットワーク接続を必要とするので、「海外でもiPhoneを国内と同じように使いたい!」「海外でiPod touchを情報端末として使いたい!」という人は必ずインストールしておこう。

公衆無線LANスポットの一覧画面

「Map」をタップするとGoogle Mapアプリで地図を閲覧できる。ブックマークすればオフラインでの閲覧も可能だ