オンナたちが本当に欲しいケータイはどれ?

 実際にオンナたちにどんなケータイを選ぶのか聞いてみなければ、この特集は終わらない。

 そこで、特徴的な3人の女性に詳しく、買うときの心境や、選ぶときの基準を聞いてみた。むろん、大勢に聞いたアンケートの集計結果ではないので、一般論とは違うところもあるかもしれない。だがこれは3人のオンナたちの生の声。あなたの身の回りの女性も同じことを思っているかもしれない。

22歳アパレル店員は“清潔感”を求め“色”でケータイを選ぶ

 22歳のアパレル店員A美さんは、docomoのFOMA F905iのマゼンタを昨年購入した。でも、そろそろ買い替えたいと思っているそうだ。

「私は、ケータイを毎日ハードに使ってるんで、ちょっと汚れちゃったというか、傷に埃が入ってなかなかきれいにならないし、よく電池切れになっちゃうし。いつも1年くらいで買い替えちゃうんです」

 彼女が手にしているマゼンタは、口紅のグロスのようなコーティングがしてあるので、そんなに傷は目立たない。でも、彼女は相当汚れていると思っているようだ。

「毎日ハンカチでキュッキュと磨いてるんですけどね、でもバッチイと思う(笑)」

 私から見ると、ケータイについている大量のストラップのほうが、かなり薄汚れている気がするので、失礼ながらそれも聞いてみると、

「大事なプレゼントなのでこれはバッチくても捨てられません」とのことだった。

 彼女に冬ケータイのカタログを渡し、買うならどれが欲しいかを聞いてみると、F-02Aの4℃モデルと、N-02Aのホワイトが気になるという。

「今、気分がホワイトなんです~」