パーティシーン、クラブシーンを意識した1階フロア

 まず、1階レディスフロアでは若者向けライン「ディバイデッド」のなかでもパーティシーンとクラブシーンを意識したゴージャスなセミフォーマルラインを中心に構成。デコラティブなドレスにカラフルなカーディガンを組み合わせたスタイリングのほか、普段にも着られそうなドレスやブラウス、ファーコートなど多彩なアイテムを揃えている。

 基本的な陳列方法は銀座店とほぼ同じだ。セルフ販売を基本としているため、スタイリングごとに商品を集積。販売員がいなくても、客が自然とトータルコーディネートできるように提案されている。

 価格は、フリンジドレス4990円、オーガンジーのスカート3290円、ファーコート1万990円など。同じフロアには1000円前後のアクセサリーも展開しているので、トータルで購入しても2万円以内とかなり手ごろだ。クリスマスパーティや結婚式などお出かけの多いこのシーズン、「安くておしゃれな」H&Mのパーティウェアは、いろんなシーンで活躍してくれるだろう。

ディバイデッドラインには、クラブシーンを想定した個性的なパーティウェアもズラリ。モザイク柄のマネキンもユニーク(1階レディスフロア)(画像クリックで拡大)

黒を基調にしたシックで落ち着いたパーティウェアが充実している(1階レディスフロア)(画像クリックで拡大)