ただのキラキラじゃない! 光を自在に操る巧みの技

 デコチェン――カリスマデコデニスト・平岡さつき氏は、自らのデコレーションをそう呼ぶ。その意味は、“ Decorative A Cange ”。つまり身の回りにある様々なモノを、その卓越したワザによって華やかに、鮮やかに変身させようというわけだ。そして、彼女の作品を持つ者の心も、うきうきと楽しく弾むように“デコチェン”されるのだ。

 きらびやかな派手さの中にも、凛とした気品を備えているのもまた、デコデニスト平岡氏のデコチェンの特徴だ。今回オーダーしたノートPCのデコレーションも期待を裏切ることなく、不思議な光を蓄えた、美しいデコノートPCとなって戻ってきた。あたかも宝石でもまとっているかのように……。

 まずはその美しいデコノートPCのディテール(詳細)をご覧いただこう。ただスワロフスキーのビーズ(ストーン)を並べただけではない、非常に手の込んだ平岡氏のワザに驚くに違いない。

大小のビーズがランダムに配置されているように見えるが、実はきちんと光の入る方向を計算して接着されている(画像クリックで拡大)

ダイヤのブリリアントカットのような美しさの、2008年新作「スワロフスキービーズ・ビジュー」(画像クリックで拡大)