パソコンにハードディスクやCD/DVDドライブを増設すると、自動的に割り当てられるドライブの(D:)や(E:)といった英文字。これらは自分で変更して、好みの順番で表示することが可能です。ハードディスクを複数台追加しても、DVDドライブの順番が必ず最後になるようにしたい、というときなどに役立ちます。設定方法は、まずスタートメニューの「マイコンピュータ」を右クリックして「管理」を選択。表示された画面で「ディスクの管理」を選び、変更したいドライブの上で右クリック。「ドライブ文字とパスの変更」を選択します。するとWindowsのシステムが入っているドライブ以外は、(P:)や(Q:)というように割り当てる英文字を変更できます。ただし注意も必要です。ドライブの割り当て文字を変更すると、アプリケーションによってはリンク先のファイルが読み出せなくなり、正常に動作しなくなることがあります。変更は、Windowsのインストール直後など、なるべくアプリケーションがインストールされていない状況で行いましょう。

●コンピューターの管理画面で変更
スタートメニューの「マイ コンピュータ」を右クリックして「管理」を選択

表示された画面上で「ディスクの管理」をクリック。変更したいドライブの上で右クリックし、「ドライブ文字とパスの変更」を選択すれば変更終了