この記事は「日経トレンディ」2015年10月号(2015年9月4日発売)から転載したものです。内容は基本的に発売日時点のものとなります。

 見逃してしまったテレビ番組を、パソコンやスマートフォン、タブレットで、無料で見られる――。日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビの在京民放キー局5社が、番組配信サービス「TVer(ティーバー)」を10月から共同で開始した。

TVerは視聴料無料、広告付きで配信される。パソコンとiOS・Androidのスマートフォンやタブレットでの利用が可能。テレビでの視聴には、当初は対応しない予定
[画像のクリックで拡大表示]

 TVerで見られるコンテンツは、放送中のドラマやバラエティが中心。放送終了後から次回放送までの期間限定で配信される。各社は週に10番組程度を配信する計画だ。