頭脳・感覚を鍛える

 毎日のようにデジタルギアや新しいアプリなどが発表されている現代。理系でなくても、新しく何かを学びたい、デジタルについて知りたい、最新のアプリで遊びたいという思いが強くなるものだ。シルバーウィークはそんな欲求を満たすにはちょうどいい長期連休。ハイレゾ音源の体験や、話題のロボット「Pepper」のアプリ開発、チームラボの体験型展覧会、そして、大人のための数学講座などの開催が予定されている。知識も感性もより豊かにして、キャリアアップにつなげよう!

丁寧な指導で数学への苦手意識を払拭!

毎回人気が高い「統計超入門講座」
[画像のクリックで拡大表示]

 社会人になると、仕事によってさまざまな知識が必要になる。たとえば数学や統計学は、エクセルでの分析や事務処理などを効率的に行うために有効だ。とはいえ、文系大学に進学し、数学とは縁のない生活を送ってきた人は、どのように数学を学べばよいか途方にくれるかもしれない。

 数学習得の近道はプロに教えてもらうことだ。渋谷、新橋、大阪で社会人を対象にした数学教室を展開する「和(なごみ)」では、数学教育の経験が豊富な講師陣による個別授業や少人数制の講座が受けられる。

 「数学が仕事で必要な人や趣味で学びたい人など、受講の目的はさまざまだが、学ぶたびに驚きや発見があり、数学の楽しさに気づくことができたという人が多い」とは、スタッフの平磯寿樹氏。忙しい社会人のニーズに合うよう、個別指導は決められた日数を通うのではなく、週に1回、月に1回など、自分のペースに合わせて日時を設定できるという。

個別指導なら、疑問点をじっくり教えてもらえそうだ
[画像のクリックで拡大表示]

 シルバーウィーク中の23日(水)には、データ分析などに役立つ統計学をこれから学びたいという人に向けた「統計超入門講座」が開講される。また、定休日の21日(月)以外は通常どおり個別教室も行われている。「個別授業を希望する場合、資格取得などの明確な目的がある人は『体験授業』を、学びたいけれど、どのコースを受講すればわからないという人は『個別カウンセリング』からスタートすることをおすすめしたい」(平磯氏)。どちらも無料なので、気になった人はぜひ問い合わせをして、数学を学ぶ第一歩を踏み出してみてはいかがだろう。

「統計超入門講座」
日時 1:9月23日(水)10時30分~12時 2:9月23日(水) 15時~16時30分
場所 1:「和」渋谷第一教室(東京都渋谷区)
2:「和」大阪教室(大阪市中央区)
定員 各8名
料金 3000円
申し込み締め切り 9月20日(日)18時