ハワイで人気のアサイーにホットバージョンが登場!

右/ココア4に対しアサイージュース6の割合で合わせたアサイーココア(490円)。抗酸化作用のあるポリフェノールを豊富に含むココアとの組み合わせで、栄養価も期待できる。左/見た目よりも飲みやすい、ほのかな甘味が口の中に広がるアサイージュース(470円)
[画像のクリックで拡大表示]

 ブラジル原産のヤシ科の植物アサイーは、ポリフェノール、食物繊維、カルシウム、鉄分などの栄養価に優れたスーパーフルーツ。ハワイのカフェで人気となり、アスリートやモデルの間で口コミで広がった。ジュースタイプをはじめ、ピューレ状にすりつぶした果肉をフルーツやシリアルと食べるアサイーボウルは、今や健康的な朝食として女性の間でブームになっている。

 東京でいち早くアサイーボウルを展開したEMPORIO cafe&diningが、2013年12月にアサイーボウルに特化した「EMPORIO EXPRESS ACAI BOWL cafestand」を東京・代官山と大阪・日本橋にオープン。冷やして飲むのが定番のアサイーを、寒い季節でも飲めるように、「ホットアサイージュース」や「ホットアサイーココア」を提供している。また、熱帯林地域の生態系に負担をかけないアグロフォレストリー(混農林業)で育てられたアサイーを使用し、採取してから24時間以内に殺菌処理を施し冷凍保存しているので、採れたての栄養分を保つことができるという。

 「ココアと混ぜた『アサイーココア』は30~50代の男性にも人気」とは、EMPORIO EXPRESS ACAI BOWL cafestand代官山店の広原初夏さん。実際に飲んでみると、ココアの甘味にアサイーのフルーティーな風味が加わり、さっぱりとした味わいだ。「アサイーは酸味がそれほど強くないので、ココアとの相性がいい」(広原さん)。また、ホットアサイージュースはほのかな甘味で飲みやすく、トロトロした食感で空腹も満たされる。「アサイーには、眼精疲労に効果的なアントシアニンも豊富に含まれているので、デスクワークが多いビジネスパーソンにもおすすめ」(広原さん)。

外回りなどの合い間にテイクアウトするビジネスパーソンも多い「EMPORIO EXPRESS ACAI BOWL cafestand」代官山店
[画像のクリックで拡大表示]