この冬の映画は充実度が高い。5回にわたり、映画館で楽しむ映画、家にこもって楽しむBD/DVD作品を紹介してきた特集の最後を飾るのは、紆余曲折を経てなぜか今元気な、“オヤジ”アクションスターたちの作品だ。

 シルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガーが本格競演したり、ブルース・ウィリスが公私にわたって元気だったり。隠居していてもおかしくない世代の“オヤジ”スターたちが、いま、元気だ。

 とりわけ目立つのがアクションのジャンル。年を取り、1度は性格俳優を目指していた彼らが、やっぱり本業はこちらとばかりに、アクション映画で大活躍。若造たちをビビらせているのだ。ここでは、そんな“オヤジ”たちが活躍する4作品を取り上げよう。

 デ・ニーロもトラヴォルタもアクションに挑戦。公開はまだ先だが、スタローンが立ち上げた人気シリーズ第3弾にはあのハリソン・フォードやアントニオ・バンデラスらも出演。“オヤジ”スターたちの時代がやって来そうだ。