ミスタードーナツは2014年1月8日から3月まで期間限定で「熱とろポン・デ・リング」4種を発売する。

 ポン・デ・リング10周年記念企画の一環となる今回の新製品は、ミスタードーナツ初の“温めて食べるドーナツ”。従来のドーナツは、チョコレートやグレーズ(ハチミツ風味の糖蜜)が固まった状態で、好きなときに好きな場所で食べられるスタイル。今回は温めて温かいうちに食べてもらう商品で、「生地のとろけるような軟らかさと生地に沁み込んだグレーズの濃厚な味わいが特徴」という。

 ダスキン ミスタードーナツ事業本部の喜多晃広報室長によると、10周年企画第1弾として2013年1月に発売されてヒットした「ポン・デ・リング生」の売り上げを上回る意気込みで開発されたのが、今回の熱とろポン・デ・リングだという。

 「これまではフレンチクルーラーやオールドファッションといったイースト系ドーナツ、ポン・デ・リングのモチモチ系ドーナツなどと食感の違いをメインに訴求してきたが、今回は新しく『温度』に着目。温めたときに最もおいしいドーナツを考えた」(喜多広報室長)

 ラインアップは、ポン・デ・リングと同じグレーズでコーティングした「熱とろポン・デ・リング ハニー」、グレーズでコーティングした上にきなこシュガーをまぶした「熱とろポン・デ・リング きなこ」、キャラメル風味の生地にグレーズをコーティングした「熱とろポン・デ・リング キャラメルハニー」、キャラメル風味の生地にコーヒー風味のグレーズをコーティングし、ホワイトチョコレートで線掛けした「熱とろポン・デ・リング キャラメルマキアート」の4つ。

 店内で食べる場合は、専用スリーブに乗せて温めてから提供。持ち帰りの場合は専用スリーブが付き、家庭で電子レンジを使って温める。

 今回はこの熱とろポン・デ・リングを事前に試食できたので、その味をレポートする。

「熱とろポン・デ・リング」(147円)はハニー(左上)、きなこ(右上)、キャラメルハニー(左下)、キャラメルマキアート(右下)の4種類。1月8日から全国のミスタードーナツで期間限定販売(3月までの予定)
[画像のクリックで拡大表示]
ポン・デ・リングが1個入り、そのまま電子レンジに入れると温められる専用ケース「misdo SNOOPY『ポッケリング』」。「熱とろポン・デ・リング」発売に合わせ、ミスタードーナツ各店舗ではこのポッケリングをプレゼントするキャンペーンを行う。1回の購入金額が800円以上(熱とろポン・デ・リングを含むのが条件)で好きな色のポッケリングが1個もらえる。色はブルー、ピンク、グリーンの3色。各ショップの在庫が無くなり次第終了
[画像のクリックで拡大表示]