2014年のトレンドはどうなる?

 それでは、2014年はどのようなトレンドが予想されるのか。

 「2014年のポイントはやはり4月の消費税増税。食品や生活用品など日々の買い物から高額品まで、モノの価値が再定義されることになる。買い物をする際に支払う金額は変わり、新しい値ごろ感が生まれるほか、内容量が減る商品なども登場しそう。

 そんななかでも『健康』『小容量』『個食』などの要素を含んだ商品は引き続き消費者に支持される。今回の2014年ヒット予測ランキングで1位となった『毎日自作サプリスムージー』や11位「小容量トクホパン」などは「おいしくて健康」「小世帯や個食」という重要キーワードを併せ持つ商品」(渡辺編集長)という。

「2014年ヒット予測ランキング」1~10位は以下の通り。

1位 毎日自作サプリスムージー
2位 ハリー・ポッターとOSAKAの“城”
3位 グランピング・ゴルフ
4位 お値打ち4Kテレビ
5位 Lサイズスマホ
6位 ライフスタイルモール
7位 ネット巨大フリマ
8位 外資系“お・も・て・な・し”ホテル
9位 エクストリームけん玉
10位 携帯ハイレゾプレーヤー
日経トレンディ2014年ヒット予測ランキング9位「エクストリームけん玉」はこれだ!