メタボ健診に引っかからなかった人も必読「体の“危険シグナル”を見過ごすな!」

インスリンは血液中のブドウ糖の濃度が高くなりすぎないように、脂肪細胞や筋肉細胞へと運び、休まずコントロールしてくれる働き者。でも、働かせすぎると、やがて疲れて仕事をしなくなってしまう