秋葉原~御徒町間のJR高架下に昨年12月オープンした商業施設、「2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」。2011年9月29日、新たに17店舗が加わり、「ものづくりの街」が完成した。高架下の商業施設は“高架下であることを隠す”つくりが多いが、メーンストリートとなる中通路を設け、高架柱は丸見え。白く塗装した明るく風変わりな空間に、工房が一体となったショップ49店舗がずらりと並ぶ。全国にも例のない商業施設として注目を集めている。

2011年9月29日に秋葉原~御徒町間のJR高架下に完成した「2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケー ゴーヨンマル アキオカ アルチザン)」。中通路の両サイドに工房兼ショップ49軒がずらりと並ぶ。全国でも例のない高架下の商業施設として注目を集める(画像提供:ジェイアール東日本都市開発)
[画像のクリックで拡大表示]
秋葉原~御徒町間のJR高架下。かつては駐車場と倉庫があった場所に建つ2k540。白い塗装は「明るくなった」と街の人にも好評だ
[画像のクリックで拡大表示]