高画質なIPS液晶を搭載

 液晶ディスプレイは前述の通り9.4型。解像度は1280×800ドットのIPS液晶だ。明るく、コントラストや発色も良い。IPS液晶なので視野角が広い。机の上にSシリーズを置いて数人で見ても見やすいだろう。タッチパネルの感度も良好に感じた。

明るく視野角の広いIPS液晶を採用。斜めから見ても見やすい
[画像のクリックで拡大表示]
解像度は1280×800ドット。9.4型としては高精細だ
[画像のクリックで拡大表示]
加速度センサーを内蔵していて縦位置でも、横位置でも利用できる
[画像のクリックで拡大表示]

タブレットとしては高音質なステレオスピーカー

 両側面にはスピーカーの開口部があり、ステレオスピーカーを内蔵している。音質はAndroidタブレットとしてはなかなか良好だ。開口部は斜め下を向いているので、固い机の上に置いて机表面に音を反射させて聴くとさらに良い音で楽しめる。AV機器メーカーであるソニーらしいこだわりを感じる。

ステレオスピーカーを内蔵し、両側面にスピーカーの開口部がある。Androidタブレットの中では良好な音質だ
[画像のクリックで拡大表示]
独自に作りこまれた音楽再生アプリ「ミュージック」の設定画面。内蔵スピーカー向けに音質を調整する機能を備えている
[画像のクリックで拡大表示]