地球温暖化や排出ガスが問題になる中で、注目を浴びているのがエレクトロニック・ビークルだ。電気自動車は走行可能距離などまだ不安な面もあるが、すでに実用の域に達しており、はるかに手軽な乗物が電気スクーターである。伊藤忠エネクスが提供する「e-runner(イーランナー)」をレポートする。

(画像クリックで拡大)

(画像クリックで拡大)

(画像クリックで拡大)