※この記事は日経エンタテインメント!(4月号)の記事を転載したものです。購入はこちら

 面白いマンガを読みたいけど、どれを選べばいいか分からない。そんなときは売り場の声を聞くのがイチバン。「全国書店員が選んだおすすめコミック2011」から、アナタをうならせるマンガが見つかるはず。

(画像クリックで拡大)

 毎日、大量に出版されるマンガ雑誌やコミックス。その中から本当に面白い作品を見つけるには日々のチェックが不可欠だが、こまめに雑誌を読んだり書店めぐりをするのは大変だ。

 そこで、ぜひ参考にしてほしいのが「全国書店員が選んだおすすめコミック2011」。これは出版取次大手の日販が、全国の書店員を対象におすすめマンガのアンケートを実施し、1000人以上から集まった結果をランキング化したもの。小説好きにはおなじみの、書店員が選ぶ文学賞「本屋大賞」のマンガ版と考えればいいだろう。この企画は06年にスタートし、昨年からランキングが一般公開されて全国1600の書店店頭でフェアが行われるようになった。

 売れ筋や読者の反応を知る「現場のプロ」による“お墨付き”だけに、「面白いマンガを知りたい!」という人にはうってつけだ。

1000人の全国書店員が選んだおすすめコミック2011 TOP10
順位 タイトル 作者 出版社 掲載雑誌
1 進撃の巨人 諫山創 講談社 別冊少年マガジン
口コミで話題になり、「このマンガがすごい!2011」の1位獲得で大ブレイク。3巻時点で200万部を突破。新人作家の初連載としては破格のヒットを記録した新感覚のSFアクション。
2 3月の
ライオン
羽海野チカ 白泉社 ヤングアニマル
大ヒット少女マンガ『ハチミツとクローバー』作者が、勝負の世界で青年誌に進出。繊細な心理描写に力強さをプラスし、男女を問わず幅広い支持を集める人気沸騰中の将棋マンガ。
3 テルマエ・
ロマエ
ヤマザキマリ エンターブレイン コミックビーム
マイナー誌『コミックビーム』の連載ながら、書店員を中心としたマンガランキング「マンガ大賞2010」受賞をきっかけにヒット街道をまい進。古代ローマと日本をつなぐ風呂マンガ。
4 アイアムア
ヒーロー
花沢健吾 小学館 ビッグコミック
スピリッツ
実写映画化もされた、ダメな30男の奮闘記『ボーイズ・オン・ザ・ラン』の作者が、現代日本を舞台にパニックホラーに挑戦。死者がよみがえり、襲い来る悪夢のような光景は驚きの連続。
5 青の祓魔師
  (エクソシスト)
加藤和恵 集英社 ジャンプスクエア
魔王の血を継ぐ少年がエクソシストを目指す異色のファンタジーバトルアクション。4月からMBS・TBS系全国ネットでテレビアニメ放送も決定。人気爆発間違いなしの注目株。
6 学園ベビーシッターズ 時計野はり 白泉社 LaLa
7 ばらかもん ヨシノサツキ スクウェア・
エニックス
ガンガンONLINE
8 しろくまカフェ ヒガアロハ 小学館 月刊flowers
9 ましろのおと 羅川真里茂 講談社 月刊少年マガジン
10 flat 青桐ナツ マッグガーデン 月刊コミックブレイド
アヴァルス