裏面照射型CMOSセンサーとチルト式高精細92万ドットの広視野角3型液晶モニターを搭載する「COOLPIX P500」はコンパクトながら光学36倍ズームを搭載。画像のゆがみを補正するデュアルイメージプロセッサを採用している(3月発売予定、実売価格は5万円程度)

記事へ戻る(ページを閉じる)

カメラと写真の総合展示会「CP+(CAMERA & PHOTO IMAGING SHOW)」が2011年2月9日、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で始まった。期間は2月12日までの4日間。国内外のカメラメーカーや用品メーカーなど多数の企業がブースを出展しており、デジタルカメラの新製品などが多数展示されて注目を集めている。