ケーブル不要でiTunesからデータを転送できる!

 iPhone用アプリの紹介記事で、パソコンからiPhoneにデータを無線経由で転送する「myPhoneDesktop」を紹介したが、Android向けの同種のアプリはもっと高機能。あらゆるファイルを無線経由で転送できる。それが「Awesome Drop」(無料)だ。

 使い方はいたって簡単。パソコンのブラウザーで転送用のウェブサイトにアクセスすると、4ケタのパスコードが表示される。これを端末のアプリ上で入力すれば準備完了。あとはブラウザー上にファイルをドラッグアンドドロップすれば、パソコンの回線から3G、もしくは無線LANを経由して端末へデータが転送される。

パソコンからAwesome Dropのサイトにアクセスすると、4ケタの番号が表示される(画像クリックで拡大)

表示された番号をアプリに入力すると、自動で接続が始まる(画像クリックで拡大)

 転送したデータはすべて、SDカード上の「drop」というフォルダーに保存される。試したところ、iTunesから直接ドラッグアンドドロップしても、音楽データは無事に転送できた。見た目は地味だが、非常に実用性の高いアプリといえる。ただ、4ケタのパスコードのみでの認証なので、セキュリティに関しては不安が残る。また、パソコンのブラウザーについて、「インターネットエクスプローラー」には非対応なので注意が必要だ。

緑の枠内にファイルをドラッグアンドドロップ。その下の枠内は転送待ちのファイルリスト(画像クリックで拡大)

端末に次々にデータが送り込まれてくる。無線LAN環境でないと転送には時間がかかる(画像クリックで拡大)