多くの新機能を盛り込んだマイクロソフトの最新OS「Windows 7」。Windows XPから乗り換えた人は劇的に変わったツールバーやフォルダに戸惑うかもしれない。普段、Windows 7を使う上で知っておくと便利な機能や設定方法のテクニックを紹介していこう。

 今回はシステムのチューニング方法を紹介する。マウスのスクロール量の微調整から、電源管理の見直しまで、Windows 7がもっと便利になるテクニックばかりだ。

(文/湯浅英夫)

066 「はじめに」画面を表示する

 Windows 7の「はじめに」画面は、Windows Vistaの「ようこそ」に当たる。様々な情報を確認できるだけでなく、「Windows Live」の各種ソフトウエアをダウンロードしたり、ほかのパソコンからファイルを転送したりできる。バックアップやユーザーアカウントの追加なども可能だ。

 はじめに画面は、スタートメニューを開いて「アクセサリ」→「はじめに」を選ぶと表示できる。

スタートメニューを開いて「アクセサリ」→「はじめに」を選ぶ(画像クリックで拡大)

「Windows Liveおすすめパック」のダウンロードなどが可能だ(画像クリックで拡大)