ウィルコム
シャープ製


HYBRID W-ZERO3
(型番:WS027SH)


実売価格:3万円台(予定)

発売日:2010年1月(予定)

 ウィルコムがWindows Mobile 6.5を搭載したシャープ製スマートフォン「HYBRID W-ZERO3(型番:WS027SH)」を発表した。日本国内ではスマートフォンの草分け的存在として販売されてきた「W-ZERO3シリーズ」の最新モデルとなる。これまでのシリーズの特徴でもあった横スライドによるQWERTY配列のフルキーボードは搭載せず、縦スライドによるテンキーを搭載するという、よりケータイに近づいた機種だ。

 さらに、最大のウィークポイントとされていたデータ通信速度についても、NTTドコモの回線を利用したサービス「WILLCOM CORE 3G」に対応することで最大下り7.2Mbps/上り5.7Mbpsと高速化に成功。通話はクリアなPHS、データ通信は高速な3.5Gというデュアルネットワークを搭載した「HYBRID W-ZERO3」を紹介していこう。

新しいスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」。ボディカラーはノーブルブラックとプレミアムゴールドの2色(画像クリックで拡大)