キヤノンのインクジェットプリンター「PIXUS」が一新! イメージキャラクターは「オトメン(乙男)」(フジテレビ系)などで活躍している俳優の岡田将生さんに変わった(画像クリックで拡大)

 キヤノンは2009年9月8日、インクジェットプリンター「PIXUS」(ピクサス)の新製品8機種を発表した。需要の高まる有線/無線LAN機能を普及価格帯の売れ筋モデルにも搭載したのが特徴。新たに、iPhone/iPod touchからのプリントにも対応した。

 ユーザーからの声を取り入れ、利便性や使い勝手の向上も図った。Webページの印刷は、不要な部分が印刷されるなどの不満を感じることが多い。だが、新開発のユーティリティー「Easy-WebPrint EX」を利用すれば、必要な部分だけを選んで印刷できるようになった。iPhoneやiPod touchからは、専用アプリケーション「Easy-Photoprint for iPhone」を使って印刷できる。

 製品のラインアップは以下の通りで、本体デザインやプリント性能は昨年モデルとほぼ同等だ。発売はいずれも9月中旬の予定。

新たに8機種登場したインクジェットプリンター「PIXUS」。複合機が6機種を占め、複合機中心のラインアップを継承する(画像クリックで拡大)

フラッグシップの「PIXUS MP990」(左)と、最量販モデルと位置付ける「PIXUS MP640」(右)。デザインやハードウエア面の変化は最小限だが、使い勝手を高める改良が施されている(画像クリックで拡大)

■キヤノン「PIXUS」のラインアップ
製品名 インク
色数
液晶
モニター
有線/無線
LAN
自動
両面印刷
前面給紙
カセット
実売価格
PIXUS MP990 6色 3.8型 ○/○ 4万円前後
PIXUS MP640 5色 3型 ○/○ 3万円前後
PIXUS MP560 5色 2型 -/○ 2万2000円前後
PIXUS MP550 5色 2型 -/- 2万円前後
PIXUS MP490 4色 1.8型 -/- 1万2000円前後
PIXUS MP270 4色 -/- 1万円前後
PIXUS iP4700 5色 -/- 1万7000円前後
PIXUS iX7000 5色 ○/- 4万円前後
※黄色で示した機種は、今期の売れ筋になると予想されるモデルを表す

▼新「PIXUS」のおもな特徴

・普及価格帯の売れ筋モデルに有線/無線LAN機能を搭載(MP640)
・イージースクロールホイールと4方向ボタンを一体化、指の移動を抑えて操作性を向上
・Webブラウザーに表示された内容のうち、必要な部分だけを選択してプリントできるユーティリティー「Easy-WebPrint EX」
・iPhone/iPod touchから無線LAN経由でプリントするアプリ「Easy-Photoprint for iPhone」を無償で提供(2009年10月以降、App storeにて提供)
・自動写真補正機能を強化、さらに効果的な補正が可能に