「Mac mini」、描画性能5倍アップで1万円値下げ

GeForce 9400Mを搭載した小型デスクトップ「Mac mini」(画像クリックで拡大)

 Mac miniは16.5mm角の超小型デスクトップ。2007年8月以来のモデルチェンジだ。2機種あり、iMacと同様、グラフィックス機能を強化したのが一番の変更点だ。どちらもNVIDIAのGeForce 9400Mを採用し、従来モデル(GMA950)と比べて最大5倍の描画性能を持つ。CPUやメモリー、HDDも強化している。価格は従来モデルより約1万円値下げした。

 インターフェースはUSB2.0を4基から5基に増やしたほか、新たにMiniDisplayPortを搭載し、mini-DVIと併せてデュアルディスプレイ環境を簡単に組めるようにした。

MiniDisplayPortを搭載し、mini-DVIと併せてデュアルディスプレイ環境を簡単に組めるようにした(画像クリックで拡大)

シリーズ名 Mac mini
モデル名 120GB Mac mini (MB463J/A) 320GB Mac mini (MB463J/A)
OS Mac OS X v10.5 Leopard
CPU 2.0GHz Core 2 Duo
グラフィックス GeForce 9400M
メモリー 1GB(最大4GB) 2GB(最大4GB)
HDD 120GB 320GB
光学ドライブ DVD±R/RW
ディスプレイ なし
TV機能 なし
無線機能 IEEE802.11b/g/n、Bluetooth
サイズ 16.51(W)×16.51(D)×5.08(H)cm
重さ 1.31kg
価格 6万9800円前後 8万9800円前後
発売日 2009年3月3日

インテル“Nehalem”Xeonを搭載したプロ向け「Mac Pro」

 プロフェッショナルユーザーの向けの「Mac Pro」は、インテルの最新CPU「Nehalem Xeon」を採用し従来モデルの最大2倍にパフォーマンスを高めた。内部はNehalem用のアーキテクチャーに変更されており、プロセッサーごとに統合メモリーコントローラーを持つ仕組みだ。これにより、メモリーレイテンシ(遅延)を最大40%抑えた。

 ボディーに変更はない。価格はクアッドコアモデルが27万8800円、8コアモデルが35万8800円。

(文/三浦善弘=日経トレンディネット)

登場サイトとURL一覧