京セラが女子高生向けファッション雑誌「Popteen(ポップティーン)」と、11月に発売されたウィルコム向けの新しい音声機種「HONEY BEE 2(型番:WX331KC)」の発売を記念した特別イベント「HAPPY HONEY FES!」を2008年12月20日(土)に渋谷109の8階にある新しい物発見ショップ&カフェ「SBY」で開催した。

 HAPPY HONEY FES!は、HONEY BEE 2の機能や特徴を紹介するイベントだ。HONEY BEE 2のメーンターゲットとなる10代女性を読者に持つポップティーンと連動し、ポップティーン2009年1月号で告知されていた。ポップティーンのカリスマモデルである小森純さんと出岡美咲さんが、HONEY BEE 2についてのトークやクイズに出演した。

会場となった渋谷109の8Fにあるショップ「SBY」(画像クリックで拡大)

ヒマデン、誰とする?モデルが語るウィルコムの活用方法とは

 イベントは、13時から1時間ごとに計5回(13時、14時、15時、16時、17時)開催された。各回ごとに開始30分前から整理券が配布され、先着60名(合計300名)が参加した。ほとんどがポップティーンの読者で女子高生などの10代学生だったため、会場にモデルの2人が登場すると「かわいぃ~」という声が多数聞かれた。

 まず、HONEY BEE 2の特徴であるカメラを搭載したことや見た目にラメがついたことなどが紹介されると、小森さんも見た目のかわいさなどについて感想を述べていた。また「どんな時に“ヒマデン”(暇な時に長電話をすること)をするのか」との問いには、「地元の友達や遠距離恋愛している彼氏」と答え、会場をわかせていた。

HONEY BEE 2の機能紹介がスライドや実機にて紹介された。HONEY BEE 2ではラメなどがつけられより女の子向けのデザインとなっている(画像クリックで拡大)

クイズ大会の問題の1問。この他、モデルさんの実生活についての質問もあったため全問正解者は意外と少なかった(画像クリックで拡大)