バンダイナムコゲームスのブースでは、アイドル育成ゲーム「アイドルマスターSP」に注目が集まっていた。PSP(プレイステーション・ポータブル)向けで、2009年1月22日に発売される予定だ。

 アイドルマスターは、Xbox 360で高い人気を得ているシリーズだが、Xbox 360以外のゲーム機に移植されるのは今回が初めて。特に、外出先などでも楽しめる携帯型ゲーム機への移植とあって、ファンの期待も高まっている。

 大きな特徴は、「パーフェクトサン」「ワンダリングスター」「ミッシングムーン」の3バージョンでそれぞれ、登場するアイドルが異なること。好みのアイドルが登場するものを購入して、トップアイドルへの育成を楽しむ。

 ゲームセンターで根強い人気を誇る「太鼓の達人」のWii移植版「太鼓の達人 Wii」も注目だ。ゲームセンターと同じ感覚で楽しめる太鼓型コントローラーとバチも付属するので、家族そろって楽しめる。

(文/磯 修=日経トレンディネット)

バンダイナムコゲームスのブースでは、開場直後から「アイドルマスターSP」の試遊コーナーに列ができていた。Xbox 360以外のハードウエアでは初登場となるだけに、待ち望んでいたファンも多いだろう(画像クリックで拡大)

ゲームセンターでも人気の高い「太鼓の達人」が、ついにWiiで遊べる! 「太鼓の達人 Wii」は、家庭用としては最多となる60曲以上を収録しているのが魅力。12月11日発売予定で、太鼓コントローラーとバチが付属する(画像クリックで拡大)

人気シリーズ「ガンダム無双」に、早くも続編「ガンダム無双2」が登場! 今回は、プレイステーション3・プレイステーション2・Xbox 360の3機種で12月18日に同時発売となる(画像クリックで拡大)

PSP(プレイステーション・ポータブル)用の「ガンダムVS.ガンダム」は、オリジナルのプリントが施された新型PSP(PSP-3000)が付属するプレミアムパックもある。10月16日に登場するPSP-3000は、早くもかなりの品薄が予想されているだけに、こちらも狙い目だ(画像クリックで拡大)