KDDI、沖縄セルラーは2008年9月25日、au携帯電話専用セット・トップ・ボックス(STB)「au BOX」を発表した。月額315円でレンタルするもので、2008年11月11日に開始する予定。テレビに接続するだけでCDやDVD、au携帯電話でダウンロードした「着うたフル」を内蔵スピーカーで楽しめるほか、CDの楽曲を取り込んでau携帯電話やソニー・ウォークマンに転送することもできるというもの。

KDDIが2008年11月1日から提供を開始するau携帯電話専用STB「au BOX」。レンタルタイプで、月額の利用料は315円(画像クリックで拡大)

au BOXの本体。前面にステレオスピーカーを搭載しており、DVDプレーヤーや単体CDプレーヤーとしても利用できる(画像クリックで拡大)

au BOXの背面端子部。S映像とコンポジット出力端子のほか、映像録画用の入力端子なども備える(画像クリックで拡大)

au BOXの専用リモコン(画像クリックで拡大)

KDDI取締役執行役員常務 コンシューマ事業統括本部長の高橋誠氏は「月額315円というコンテンツと同じ利用感覚で、PCがなくてもLISMOが使えるのが一番のウリ」と語る(画像クリックで拡大)

 ブロードバンドのインターネット環境に接続すれば、レーベルゲートが提供する音楽配信サービス「mora for LISMO」にアクセスして約130万曲の楽曲ラインアップから楽曲を購入できるほか、ハリウッドの大作映画や海外ドラマなど約5000本を楽しめる「LISMO Video Store」のビデオも購入できる。購入した楽曲やビデオは、テレビで楽しむだけでなく、対応au携帯電話に転送して楽しむことも可能だ。Webブラウザー機能も搭載しており、インターネットサイトの閲覧も楽しめる。

 そのほか、KDDIが提供する光ブロードバンドサービス「ひかりone」のオプションサービス「ひかりone TVサービス」利用者の場合、40チャンネルの多チャンネル放送もau BOXを利用して視聴できる。

発表会にはグラビアアイドルの南明奈さんも登場。「秋の夜長はau BOXで映画三昧って感じですね」とau BOXをアピールした(画像クリックで拡大)

 au BOXユーザー向けに、音楽・映像情報を収録するDVDマガジン「U.」(ユー)も創刊する。DVDに収録されているコンテンツはau BOXをインターネットに接続しなくてもテレビで見られるほか、対応au携帯電話に転送して楽しむこともできる。

 また、au BOX提供と同時に、ADSLサービスを格安な月額使用料で利用できるADSL10Mサービスの提供も開始する予定だ。

 続いては、au BOXの操作画面を紹介していこう。